About WSF について

ABOUT WSF

 

The World Shakuhachi Festival (WSF) is the major festival for shakuhachi aficionados from all over the world and is held on different continents approximately every four years since the first festival in 1994 in Bisei, Japan. The others have been in Boulder, USA 1998, Tokyo, Japan 2002, New York, USA 2004, Sydney, Australia 2008, and in Kyoto, Japan 2012.

The World Shakuhachi Festival 2018 in London continues the tradition established in 1994 of gathering professional and amateur performers, scholars, and enthusiasts of the shakuhachi from around the globe for a festival in the style of an international musical congress. The festival has from its beginning been a rare opportunity in which most of the top players from diverse backgrounds, styles and guilds in shakuhachi, koto and shamisen get together, teach and perform. The WSF has thus become an established event to listen to and learn from the leading players in the world.

WSF18 will consist of a diverse range of concerts, workshops, master classes, lectures, symposiums, exhibitions, study sessions and informal gatherings, most of which are open to the general public. It will be the first to be held in Europe, acknowledging and celebrating the fact that Europe has become a firmly established territory for the shakuhachi with substantial representation of various schools, styles and approaches to the performance of the instrument and its music.

As a part of the World Shakuhachi Festival 2018, a Shakuhachi Symposium will be held on 30th July 2018 at SOAS, University of London.

SOAS is a leading higher education institution in Europe specialising in the study of Asia, Africa and the Middle East and a perfect venue for a symposium on the shakuhachi. The programme committee invites scholars of all fields engaging in any aspect of the shakuhachi to present their research. Fields may include ethnomusicology, anthropology, religious studies, art history, history, Japanese studies, the study of acoustics and many more.

The conference’s Call for Papers will be published in the near future.

More information about WSF2018 in London will be released in due course, please stay tuned!

ワールド•尺八•フェスティバル(WSF)について

 

ワールド•尺八•フェスティバル(WSF)は、世界各国から尺八の学者・研究者 そして尺八愛好家が集結する主要なフェスティバルです。

第1回目の岡山県の美星町(1994年)から始まり、アメリカのコロラド州ボールダー(1998年)、東京(2002年)、ニューヨーク(2004年)、オーストラリアのシドニー(2008年) 、京都(2012年)など、世界各国の様々な地域でほぼ 4年に1度、開催されています。

来年ロンドンで開催予定のワールド•尺八•フェスティバル(WSF)2018は、世界各地から尺八の プロ演奏家、アマチュア演奏家, 学者・研究者そして尺八愛好家が集結する国際音楽学会です。第一線で活躍する尺八演奏者達を始め、琴、三味線そして日本の伝統楽器の諸流派の演奏家達が奏でる音色や演奏を聞きながら、お互いに学べる機会でもあります。

ロンドンのワールド•尺八•フェスティバル(WSF)2018では、 コンサート、ワークショップ、マスタークラス、講演会、シンポジウム、展示会、勉強会、自主集会などを予定しています。 ほとんどが一般に公開されるイベントです。
今回のWSF2018は初めてヨーロッパで開催されます。それは、ヨーロッパでも尺八の様々な流派、スタイルが定着し、演奏会が開かれ、その音色が楽しまれていることを皆さんに知っていただく喜ばしい機会であることに他なりません。

尺八シンポジウムが、ワールド尺八フェスティバル2018の一環として、2018年7月30日にロンドンSOAS大学で開催されます。

ロンドンSOAS大学はアジア、アフリカ、中東に特化したトップスクラスの高等教育機関であり、尺八シンポジウムの開催にふさわしい大学です。プログラム実行委員会は、尺八の全ての分野に関わる研究者を招き研究発表の場を提供したいと思います。募集要項は後日お知らせいたします。

シンポジウムで発表された研究は、学術誌として出版される予定です。学術分野としては、民族音楽、人類学、宗教学、美術史、歴史学、日本研究、音響学がなどが含まれます。

ロンドンで開催されるワールド•尺八•フェスティバル(WSF)2018に関する詳細については近日中にお知らせいたします。

Dates/日付

DATES / 日付

 

Symposium: Monday 30 July 2018 / シンポジウム : 2018年7月30日月曜日

Festival: Wednesday 1 August – Saturday 4 August 2018 / ワールド尺八フェスティバル
2018年8月1日(水)-8月4日(土)

Venues/会場

VENUES / 会場

 

Symposium: SOAS University of London / シンポジウム : ロンドンSOAS大学
住所: 10 Thornhaugh Street, Russell Square, London WC1H 0XG

https://www.soas.ac.uk

 

World Shakuhachi Festival: Goldsmiths, University of London / ワールド尺八フェスティバル:ロンドン大学ゴールドスミス
住所:New Cross, London SE14 6NW

http://www.gold.ac.uk

Organisers/企画運営団体

ORGANISERS / 企画運営団体

 

European Shakuhachi Society / ヨーロッパ尺八協会
(Registered UK Charity, no. 1123060) / (イギリス慈善団体)

www.shakuhachisociety.eu

 

Kokusai Shakuhachi Kenshūkan / 国際尺八研修館
(Japan Affiliated Coordinating Body) / (日本側協調委員会)

www.shaku8.com/kenshukan

Contact/お問い合わせ

CONTACT / お問い合わせ

 

Please contact us at the following email addresses: / お問合せについては下記のアドレスへお送りください。

General enquiries / お問い合わせ(一般): info@wsf2018.com

Japanese language enquiries / お問い合わせ(日本語): info-japan@wsf2018.com