KOMUSO-icon-competition-200x150

2018国際尺八コンクール

【邦楽ジャーナル主催】 2018国際尺八コンクールinロンドン 8月2日(木) ・ 参加者募集要項

2018国際尺八コンクールinロンドン・ロンドン大学ゴールドスミス

ワールド尺八フェスティバル2018inロンドンという国際尺八祭典に相応しく「2018国際尺八コンクールinロンドン」が 世界各地で活躍中の最高の尺八奏者をショーケースするコンクールです。

WSF史上ではこのコンクールは尺八界の中の広範囲にわたるジャンルやワザに注目をさせてきた。今までにハイレベルで人気を呼んだ同様のイベントが京都(12年)、シドニー(08年)、東京(02年)が開催され 、WSF2018inロンドンではこの伝統を愛で、皆様のご参加、熱の籠った演奏を期待しています。グッドラック!

参加条件

演奏曲について

参加者の年齢・国籍
制限はありません。またプロ・アマを問いません。

・課題曲(およそ3分)と自由曲(5分以内)を演奏していただきます。(応募時点で必要なのは自由曲のみ)
・課題曲はこのコンクールのために新作を2曲用意しました、その中からどちらかをお選びください。ホームページに楽譜と参考音源をUPしています。
・自由曲は独奏で古典、民謡、現代曲、自作曲を何寸管で吹いてもかまいません。
・応募した作品で本選に臨んでください。曲目の変更は受け付けません。

 

【課題曲について】
尺八の良さを引き出した3分程度の佳曲です。

1、前田智子(Satoko)作曲「遙々(Youyou)」 は五線譜で書かれています。1尺8寸の作品ですが、何寸管で吹いてもかまいません。 mp3

2、高橋久美子作曲「阿(A)」 は五線譜とロツレチ譜を用意しました。五線譜は1尺8寸で書かれていますが、何寸管で吹いてもかまいません。 mp3

応募方法

応募期間:2018年4月1日(日)〜2018年6月30日(土)
参加費:£35(5,250円相当)

・応募方法と必要書類
ホームページから「応募方法&応募用紙」をダウンロードして必要事項を記入し、「その用紙」と「お顔写真」、「自由曲(5分以内)を録音したMP3」を「2018国際尺八コンクールinロンドン事務局までメールでお送りください。同時に参加料£35をお振込みください。入金が確認出来次第、「参加証」をお送りいたします。

 

・「応募方法&応募用紙 [PDFをここでダウンロードしてください]

・応募書類送付先
2018国際尺八コンクールinロンドン事務局 mail: competition@wsf2018.com

・参加料振込先
参加料£35を下記にお振込ください。




審査 (予選審査)

審査委員会ではお送りいただいた「自由曲」の録音から本選に臨む10人を決定し、7月中旬をめどにその結果をホームページで発表すると同時に、応募者全員に審査結果をメールで通知します。

審査と表彰 (本選審査)

本選日:2018年8月2日(木) 13〜14時30分(表彰式15時)

会場:ロンドン大学ゴールドスミス

出場順は本選が始まる前にお集まりいただき、抽選で決定します。

課題曲の次に自由曲を続けて演奏していただきます。
審査員(アルファベット順):

クリストファー遙盟
キク・デイ
柿堺香
ラグロ・水山
ライリー・リー
野村峰山
ベロニック・ピーロン
田中隆文
デヴィッド・勘輔・ウィラー
善養寺惠介

 

表彰
1 位=賞状と£300(45,000円相当)WSFファイナルコンサート(8月4日)で優勝曲を演奏

2 位=賞状と£200(30,000円相当)

位=賞状と£100(15,000円相当)

bottom-tsuru-300x300